家を探す|中古一戸建てでも安心な物件探し

物件選びのコツ

インテリア

人気エリアの藤沢市で中古一戸建てを購入したい場合は、晴れている日だけでなく、雨が降っている時も物件を見学しましょう。天井や壁に雨水が染み込んでいないかなど、雨の日にしか分からない物件の状態をチェック出来ます。

家の耐久性が特徴です

一軒家

勾配の強い屋根や広い窓などのデザインと断熱性の高さがスウェーデンハウスの魅力です。それに加えて独自のツーバイフォーの工法で作られる家は、日本の住宅よりも長持ちして、地震などの災害にも強いと言われています。安心して長く住み続ける事が出来るのは、とても大きな魅力です。

中古住宅の良さ

家の置物

利便性の高い場所に住む

千葉県の船橋市は東京駅までわずかに30分足らずという通勤にも好立地な地域ですし、買物などの生活利便性も高いので人気の場所です。船橋市で一戸建ての家を購入するのなら新築だけでなく、中古一戸建ても候補に入れる事をお勧めします。現在は高齢化で空き家が大きな問題になっており、以前はあまり人気のなかった中古一戸建てを安心して購入できるように法整備されてきています。中古住宅やリフォームにも保険を付けられるようになったり、中古一戸建てをリフォームしたら一体型のローンを組めるようにする金融機関が出てきて、金利や期間が有利になったりと購入者寄りになっています。また、船橋市でも中古一戸建てを購入して構造部分だけを残してフルリフォームして住むという家族も増えているので、建売の新築住宅を購入するよりも家族のライフスタイルに合わせた家に住めるという利点もあります。船橋市の建売住宅は駅から遠い場所になることが多いですが、中古一戸建てなら駅への利便性の良い場所が売りに出されることもあるので、立地の良さを重視する家族にもお勧めです。中古一戸建ての最大のメリットといえば費用を抜いては語れません。新築と比べてもかなり安いですから、浮いた費用でリフォームをしたり家具を購入するのも良いですし、ローン返済も少なくて済みます。新築の住宅はどこもかしこも新品で良いですが、中古住宅にも沢山の魅力やメリットがありますから、購入の際には候補にいれて総合的に選べば良いのではないでしょうか。